今年も
e0154513_2251113.jpg

いよいよこの時期がやってきました。
って少し遅めでしたが、恒例の味噌作り。

今年も食に関してはこの人!という友人に頼んで、九州から大豆と麹がやってきました。

まず麹の袋を開けると、なんとまあ!フルーティーないいにおいなんです。
大豆も水でもどすと、ぐんぐん膨らんで…マメたちが、みーんなでこっちを見てるみたいに元気。
食べ物からも作り手の愛情を感じますよ、ほんとに。

味噌作りはシンプルな作業ですが、出来上がるまでの熟成の待ちもワクワクの一つ。10月までは床下の倉庫で眠ります。

昨年の味噌も本当本当に美味しくて、来た友達には必ず食べさせちゃう次第。
こうなったら今年の冬は、うどんをみんなで打って「味噌煮込みうどん大会」やろうかと、今からメニューまで決めている意気込みです。
[PR]
by tachutravaux | 2009-03-16 22:05 | tachuのつぶやき
<< いよいよ 今日のゆうはん >>


travaux・・・フランス語で 手仕事、針仕事  いつまでも手から生まれるものを大切にしていきたい...そんなブランドです。